2007年05月29日

ダイエットの達人って?

キャベツ食べてますか?ぼちぼちってところかな。それでいいんですよ。ダイエットは根を詰めてやるもんじゃありません。生活の一部です。生活の一部にならなきゃ、意味なんてない。

辛いとか、苦しいとか、そんな気持ちがあるうちは、ダイエットがまだ身に付いてない証拠。キャベツはもう主食として定着してるでしょ。そう、あなたにとっての、ご飯。パン。パスタ。

トッピングの工夫でバリエーション増やす。元々主食ってのは、味気ないもの。そこをどうやって美味しく食すか。ここが頭の使いどころ。ダイエットじゃなくて、料理の腕とアイディア。

ダイエット中だからって、特別に気を遣う必要なんてない。毎日のことなんだから、たまには贅沢も許されていいじゃないの。あっ、しまったってことも。たまにだったら、ご愛嬌。じゃないと、ダイエットなんて一過性の熱病みたいに、いつの間にかあなたの頭の中から消えてなくなっちゃう。

そんなこともあったっけ。この程度の感慨しか後に残らない。山あり、谷あり。ダイエットに終わりはないんだから、そこは大らかに。スリムになったからって、元の食生活に戻したんじゃ、元の木阿弥。しまったと思ったら、次の食事で調整してね。
posted by トキコ at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。