2007年05月21日

体重が減り始めたらどうしよう

あなたは不安に駆られていませんか。いや、おびえていませんか。キャベツダイエットがこのまま続き、体重が減るようなことにでもなったらなんて。

その心情よくわかります。本来の望みが叶えられるというのに、逆の心理が強く働いてしまう。これまでのダイエット経験がそうさせているのです。キャベツダイエットなんかで、やせるはずがない。期待は必ず裏切られるもの。

その凝り固まった観念はしばらくあなたの頭から離れることはないでしょう。でも、現実はどうでしょうか。確実にダイエットは進んでいます。そろそろ自分の目を信じるときです。

新たな一歩が刻まれました。キャベツダイエットは第1関門を通過しました。体調の変化だけじゃなく、体重の変化が表れ始めたんですから。さあ、ここからがダイエットの第2関門。喜びを束の間で終わらせるか、更にもう一歩踏み出すかの。

ここで気を緩めては元の木阿弥。ダイエットは振り出しに。いえ、それどころか、あの恐ろしいリバウンドさえ招き兼ねません。キャベツから解放されたいと思ってる人、特に要注意。脂っこい食事に猪突猛進なんてことに。おーこわ。

むしろキャベツダイエットの正念場はこの第2段階に入ってから。
posted by トキコ at 09:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。